news

 
五本指靴下「足の肌着」絹と綿ショート
2019.4.22

五本指靴下「足の肌着」絹と綿ショート

昨年末、製作方法に不具合が見つかり、
製作の見直しをしていました 五本指靴下「足の肌着」絹と綿ショート丈が、
無事編みあがりました。

今回は、チャコールM寸のみの入荷ですが
これからブラックや新色も製作に入り、今季は4色展開になる予定です。

ショート丈の五本指はスニーカー丈なので
靴下を重ねて履く場合も足首部分の生地が重ならず、スマートに見せてくれます。
また冬は黒タイツの中のインナーとして、一年を通して履いていただけます。

通常丈の五本指靴下「足の肌着」絹と綿 ボトルグリーンも再入荷いたしました。
在庫の多い少ないありますが、現在、11色全て揃っていますので
お選びいただけたら嬉しいです。

詳細はこちらをご覧ください。
Online store

わたしのとっておきの手土産
2019.4.11

わたしのとっておきの手土産

今年のGWはとっても長い10連休。
そんなロングなGWに「ご友人のお宅、ご家族への手土産、ご自宅で
すこし贅沢に過ごすお供の品を」ということで、
4月30日から『わたしのとっておきの手土産』と題したイベントが
宝塚のcasimasiさんで開催されます。

このイベントにグリュックントグーテから、
オリジナル菓子「黒ごまざらめ」と「Dry Fruits Meal」をご用意致します。
他にも、沖縄からAtelier Cafe Bar 誠平さんのコーディアルやリリコイバター
宝塚 minarusuyさんからクッキーセット、京都makaさんからハーブティが届くようです。

casimasiさんがおっしゃるには「Dry Fruits Meal」に「リリコイバター」が
とても合いそうということ。
個人的にもとっても気になるところです。

今年のGWは長いとあって
いろいろな形の過ごし方ができそうですね。

詳しくはcasimasiさんのHPをご覧ください。
https://casimasi.official.ec/

『わたしのとっておきの手土産』
2019.4.30 tue. 〜(なくなり次第終了)

casimasi カシマシ
宝塚市清荒神3丁目2-10
阪急電鉄宝塚線 清荒神駅より北へ徒歩5分
open/10:30-16:30 火〜金曜営業 土曜日不定休

イベントのお知らせ
2019.4.9

イベントのお知らせ

日本の手仕事・暮らしの道具店 cotogotoさんの東京直営店で
春の装いを楽しくしてくれるイベント
『足取り軽やか お出かけ小物』が4月12日から開催されます。

グリュックントグーテは、今回初参加ですが、
入荷したばかりの「素材と色」ショートやアンクル丈や
定番の「素材と色+」、「足の衣 麻」
五本指靴下「足の肌着」絹と綿、絹とウールの各色をご用意いたします。

他ブランドさんからもこだわりの靴下もたくさん並び
春夏の装いに欠かせないバック、ストール、帽子も勢揃いするようですので
ぜひお出掛けくださいませ。

詳しくはcotogotoさんのHPをご覧ください。
https://www.cotogoto.jp/

『足取り軽やか お出かけ小物』
2019.4.12 fri. - 23 tue.

cotogoto コトゴト
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分
open/11:00-20:00

素材と色アンクル丈
2019.4.3

素材と色 アンクル丈

同じく肌が触れる内側が「絹」外側が「綿」の二層構造の薄手靴下
「素材と色」のアンクル丈 L寸も届きました。
L寸26-28cmのみ 

詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store

素材と色ショート丈
2019.4.3

素材と色 ショート丈

肌が触れる内側が「絹」外側が「綿」の二層構造の薄手靴下
「素材と色」のショート丈が届きました。

上質なシルクを贅沢に使ったパイル編みが足に心地よく、
表面積を増やすことで汗や老廃物をすばやく吸収/放湿。
滑るようなシルクの肌ざわりを感じていただける靴下です。

「素材と色+」と同じ構造ながら、シルクはより上質な肌ざわり。
薄手で丈が短く足にフィットする靴下です。
今回は、自然をイメージした5色の色み。ナチュラルな
コーディネートの一部に加えていただけたら嬉しいです。

表面/綿100% 裏面/絹100%
裏糸/ナイロン ポリウレタン

M寸23-25cmのみ
製造 奈良県

詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store

子どもオーガニックコットンくつ下
2019.4.2

新作 子どもオーガニックコットンくつ下

もうすぐ新学期&入学式。
新しい学校生活に履いてもらいたいオーガニックコットン100%の糸で
編みあげた子ども靴下が出来ました。

足底部分は柔らかなクッション性あるパイル編みで、程よい厚みがあるので
夏は動き回る子どもたちの汗を吸収、冬は厳しい寒さから足を守ってくれます。

足首部分は特殊編みで締めつけず、ずれ落ちないやさしい着用感。
年間通して、日常履きにおすすめのくつ下です。
今回online storeでは、洗い替え用に3点setもご用意いたしました。
色違いでたくさん履いてたくさん遊んでもらえますように。

※グリュックントグーテでは、履き心地の柔らかさはもちろん
綿花栽培における農薬問題を考えて、今後少しずつ
オーガニックコットンの使用を増やしていきたいと思っています。

詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store

コーラルピンク
2019.4.1

五本指「足の肌着」絹と綿 コーラルピンク


今日から4月。新元号も決まり新年度が始まりました。

ここのところ南アルプスに降り積もった雪が風にのってフワフワ舞ってる
「風花」があり、冷たい空気に包まれながらも晴れていましたが、
今日は夕方ごろから思いがけない降雪。
かなりの勢いで降る雪に、 心の中で えーっ!とびっくり。
でも4月に雪が降るのは、 こちらではそう驚くことでもないようです。

でも今は春  桜の季節。 足元に少し春色をということで
五本指「足の肌着」絹と綿に 新色コーラルピンクが登場です。

以前あったサーモンピンクと似ていますが、裏面のシルクの色みは違うので
五本指としてはじめての色み。

ボトルグリーンはまだ欠品中ですが インクブルーが再入荷しました。
お好きな色がみつかりますように。

詳細はこちらをご覧くださいませ。
Online store
春季休業のお知らせ
2019.3.18

online store 春季休業のお知らせ

あっという間に3月下旬。
打ち合わせのため、関西に帰省しますので
勝手ながらonline storeは、
3月26日(火)~31日(日)までお休みを頂きます。

期間中もお買い物はしていただけますが、ご注文内容等の返信、
お問い合わせの返答、発送業務等が出来かねますのでご了承ください。

この間のご注文は4月1日以降、順次発送させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど どうぞ宜しくお願い致します。
足の衣 麻
2019.3.5

足の衣 麻


3月上旬。冬から春へ一進一退の時期。
すこし寒さが緩み、春を感じる日も増えてきましたが、
空気は冷たくて 朝晩は冷え込みます。

靴下は当分の間、真冬仕様がおすすめですが、
春も感じていただきたくて、少し早いですが、
春夏の麻の靴下「足の衣 麻」をonline storeにあげました。

グリュックントグーテ定番 麻100%の糸で編みあげた靴下です。
シャリっとした麻の肌ざわり、風合いを存分に感じていただけるよう、
つま先、かかと部分の補強糸も麻糸を使っています。
またゴムが入っていないので、
足を締め付けることなくゆったり履いて頂けます。

ただ今季、新色も考えておりましたが、
機械の老朽化で、生産がストップしてしまい、古い機械なので部品もなく、
現工場での生産は中止せざるを得ない状況となりました。

他工場でできるか、現在交渉中ですが、
今季、間に合うか微妙なところです。
在庫数も色によって少ないものもあり、
早めに完売する色みも出てくると思います。
どうかご了承くださいませ。

肌寒い日は、五本指靴下の上からも
重ねて履いていただけます。

生産できなくなったことに
困惑しておりましたが、人生山あり谷あり。
このタイミングで機械が壊れたことには、
また別の意味があるのだと前向きに捉えて、
とりあえず今はあきらめずに
動いてみようと思います。


詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store
黒ごまざらめ
2019.2.19

蜜柑色の紐に


先日赤紐で包まれた黒ごまざらめをご案内しましたが
急遽、蜜柑色の紐で締めることにしました。

自分で赤に決めたにもかかわらず
包む中で、最終蜜柑色に軍配が上がったためです。
ご了承ください。

さらに、ざらめと向き合う中で、
お客様によって、必要な枚数は違うのかもしれないとの思いが出て
18枚入りと24枚いりの2種ご用意することにしました。

18枚入りは 蜜柑色の紐
24枚入りは 濃緑の紐 で締めます。
用途に応じてお選びください。

そして、リニューアルに際し、
online storeで黒ごまざらめをご注文くださったお客様には、
1袋(3枚入り)プレゼント致します。
(なくなり次第終了となります。)

この機会に一度お試しくださいませ。

ぎりぎりまで考えてしまう方で
色々変更が生じてしまって申し訳ありません。
引き続き「黒ごまざらめ」をどうぞよろしくお願い致します。


詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store
黒ごまざらめ
2019.2.15

黒ごまざらめ


グリュックントグーテのオリジナル菓子「黒ごまざらめ」が
リニューアルいたしました。
箱/竹内紙器製作所

千葉から遠く離れても
山梨まで割れないように丁寧に梱包して
「黒ごまざらめ」を送ってくださる幸運煎餅さん。

寒い中でも真心込めて、シンプルな原材料だけで
たくさんの工程を経て 作られる黒ごまざらめは、
普通のざらめ菓子 にはない深い味わいがあります。
黒ごま好きなかたにはぜひ食べていただきたいごま感。
ぜひお試しください。

原材料の高騰、運送費等により、
価格を改定させていただいています。ご了承くださいませ。
素材と色+ 新色
2019.2.5

素材と色+ 新色


肌にあたる内側がシルク、表がコットンで編みあげた
「素材と色+」の新色が届きました。

今回は、ベーシックな色合いにプラス、差し色になるような
甘酸っぱい色みのフランボワーズ、青と緑の中間色のテールグリーン、
キャメル、中間色のブルーグレーの5色展開。

暦の上で春になったものの、まだまだ外は真冬の寒さ。
五本指「足の肌着」絹とウールの上から重ね履きがおすすめです。

締めつけず ゆったり仕様なので、夏は涼しく一枚で。
一年通して長く履いていただける靴下です。

詳細はこちらをご覧くださいませ。
itemOnline store
ウール100のルームシューズ
2019.1.30

暮らしのおへそ vol.27 &
グリュックントグーテにルームシューズ部門が誕生します。


次の秋冬から、新しい部門がスタートします。
全工程ハンドメイドのウール100% ルームシューズ。

本日発売の「暮らしのおへそvol.27」の 読者プレゼントとして、
ライターの一田憲子さん、木村愛さんのご好意でルームシューズを掲載いただきました。
ご応募いただいた中から抽選で3名様に
足サイズに合わせたルームシューズをプレゼントいたします。

また「暮らしのおへそvol.27」では
千葉から山梨への移住の経緯を1年かけて撮影いただきました。
( 写真/ photographer 砂原文さん)
家族の節目となる時期に、こうして取材いただけたこと、本当に感謝しています。

これからも喜んでいただけるものを、少しずつ作っていきたいと思っていますので
どうぞ宜しくお願いいたします。
「くらすこと」オンラインストア
2019.1.17

「くらすこと」オンラインストア でのお取り扱いが始まりました。


暮らしが豊かになるものがぎっしり詰まった「くらすこと」さんのオンラインストアで、
グリュックントグーテのお取り扱いがはじまりました。

ほぼ全アイテムを撮影いただき、たくさんのページでご紹介くださっています。

仲間入りさせてもらえたことが
本当にうれしく、でもまだ恐れ多い部分もあったりで
気持ちが落ち着かないのですが、
くらすことさんのコンセプトはグリュックントグーテの想いに通ずるので
自然体のままおまかせできる、そんな安心感があります。
 
素敵なお洋服や心地よい下着、
日々を彩る日用品、生活道具、
作家の方の素晴らしい作品まで
本当に見ているだけでワクワクする「くらすこと」さんのオンラインストア。

合わせてグリュックントグーテもご覧いただけたら幸いです。


くらすこと オンラインストア
https://www.kurasukoto.com/store/
五本指「足の肌着」絹と綿 新色
2019.1.11

五本指「足の肌着」絹と綿 新色


肌にあたる内側がシルク、外側がコットンの
五本指靴下 「足の肌着」絹と綿に
新色 グレープとインクブルーが仲間入りしました。
大人っぽい落ち着いた渋めの色合いです。
 
ご家族で色分けできるよう、そして履く時に目にも楽しい靴下でありたいという想いから
五本指靴下の色展開を少しずつ変えています。
お好きな色があるときに、ぜひお試しくださいね。

外は相変わらず冷たい空気に包まれていますが
室内にいると、お日様の光とそのあたたかさに癒されます。

1月も中旬に入りました。
毎年ながら刻々と過ぎ行くスピードに驚いてしまいますが
今年も「今この瞬間」を大切に、生きていこうと思います。


商品の詳細はこちらをご覧ください。
itemOnline store
グリュックントグーテの靴下展 at ataW
2019.1

グリュックントグーテの靴下展 at ataW

2019.1.2 wed. -1.22 tue.


2019年のはじまりは、
福井県越前市にあるataWさんでの靴下展でスタートです。

年始の空気はきーんと冷たく、
2月にかけては一層冷え込みが厳しくなり、身体は寒さで固まりがちに。

楽しく冬を過ごすためには
いつも以上に、体をあたためることが大切。

靴下展では、オリジナルの自然菓子をはじめ、
足元をあたたかく包んでくれるウール素材の靴下を中心に、
手袋やレッグウォーマー、子供靴下など、ご用意できる
すべての商品を手にとってご覧いただけます。

寒い時期になりますが、
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

ataW アタウ

福井県越前市赤坂町3−22−1
open/11:00-18:00(2日のみ12:00-17:00)
close/1月4日,8日,9日,10日,16日,17日
tel/0778-43-0009

http://ata-w.jp


ataWさんが、靴下展用に、素敵なDMを作ってくださいました。
黒バックの靴下に、グリュックントグーテの太い文字。
これまでにないデザインに、新たなグリュックントグーテを感じ
撮影までして制作してくださったことに深く感謝しています。

ARCHIVES